きやま創作劇「草莽の民」観劇、ふれあいフェスタ(2018-12)にて


週末は寒くなりました。
暫くは続きそうです。
地元佐賀県基山町では恒例の地域イベント・ふれあいフェスタやってました。
子どもが小さい頃は餅まきで盛り上がった記憶があります。

時間ができたので覗いてみます。
15時を回っていたので出店のテント類は殆ど片付いています。
やって来た目的は大ホールで行われる当日2回目の創作劇「草莽の民(そうもうのたみ)※」公演を観ること。
なかなかの盛況、かなり席が埋まっています。
※脚本/演出/総合制作 福永真理子

今年は明治元年から数えて150年となります。
明治維新の頃が時代背景にあるNHK大河ドラマ「せごどん」は最終回を残すのみ。
先日は佐賀市でやっている「肥前さが幕末維新博」に行ってみて意外な面白さを体験しました。
機会があればテーマ館にはもう一度足を運びたく思っています。
この創作劇も同時代のここ佐賀県基山町をモチーフにしているそうで楽しみです。

自分が暮らす町の歴史が学べて良かった。
基山町や鳥栖市田代地区は現長崎県対馬市、対馬藩の飛び地(田代領)であったことは知ってましたが。
この劇でその経緯や暮らしぶりまで思い描くことができるようになったような。

裏方を含め知っている人が何人も関わっていました。
息子が基山中学野球部当時の顧問も(アキを)好熱演でした。

町立図書館にて、この創作劇「草莽の民」と関連した資料展示開催中です。

第10回きやま展「草莽の民 明治基山に生きた人達」開催中!!

スポンサーリンク

おせちのお取り寄せ、もうそんな時季



(板前魂DMから)

今の時期になると「おせち」のDMが増えます。
取り寄せるようになって何年にもなります。
おせち専門の会社って年間の売り上げはこの時季に集中するんですよね。
予約日によって値段が異なります。
早いほど割引が大きくなる仕組み。

今年はこちらにします。
電話してもなかなか繋がりません。
自社Webサイトがあるのでこちらからの注文が簡単。
支払いに楽天ペイが使えるようです。
同ECサイトにクレジットカードの情報が渡らないので良い仕組みだと思います。
登録しているクレジットカードのポイントの他に楽天スーパーポイントが貰えます。

楽天市場にも出店してますが、価格設定が微妙に違います。
ポイントの倍率を考えたらこちらが良かったかな。
>>楽天市場

次は良く考えてから・・・

スポンサーリンク

今年(2018)もやってきた鳥栖香楠祭


鳥栖高と香楠中の一大イベント香楠祭が09/04(火)〜06(木)の三日間開催。
期間中、日本列島は台風21号及び北海道で起きた震度7の地震による自然災害の脅威に晒されました。

6年目にして鳥栖高校文化祭は初めてです。
2日目最初の書道部パフォーマンスを見逃さぬようにアドバイスに従ってやって来ました。

昨年、雨天順延で欠席した鳥栖高校体育祭は5回目になります。
平面と呼ぶ各チームの今年のパネルを掲載します。
卒業生にも思い出深いようです。
上から二枚に描かれた似顔絵はいずれも野球部員団長。



今年の優勝は黄団となりました。

スポンサーリンク

卒部式(2018)は盛会のうちに、鳥栖高校野球部


高校野球の卒部式が終わりました。
こちらの会場利用は計8回もご縁がありました。

野球部関係は新入部員歓迎会から数えて6回目。
更に広島東洋カープの緒方監督の出身校であることから、母校の後援会主催のリーグ優勝祝賀会が2回。
もしかしたら今年も・・・

今回の卒部式は式中のムービー作成を担当しました。
決められた事は上映時間だけ。
①入場前のオープニング 2分
②本編 10分

オープニングムービーを上映したのは今年が初めて。
なんちゃってクリエイターとしては素材(写真や動画)をどう生かすかが課題。
オープニングには最終目標である選手権大会を取り上げ、本編はそこに至る一年間を振り返るストーリーにしました。

事前のリハーサルは必須ですね。
会場の環境には想定外がいっぱい。

手前味噌ながら本番は意外に良い反応でした。
甲子園で準優勝した金足農業の勝利を称える校歌を歌うシーンが話題になりましたが、鳥栖のそれも勝るとも劣らないものです。
タイムリーな素材になりました。
野球を始めた頃の写真を提供してもらったのも良かった。

保護者会として最後のイベントを盛会のうちに終える事ができて何より。

残るは配付用DVD作成作業。

スポンサーリンク

今年(2018)も博多祇園山笠の季節がやって来た


7月です。
博多駅ビル大屋根の下には十六番流 博多駅商店連合会の飾り山笠があります。
表は今年のNHK大河ドラマから。
男 西郷(せご)どん。
大河は定番ですね。

見送りはゴリパラ見聞録。
良く知らないけど(汗)、テレビ番組のようです。

なお、朝の出勤時間帯は人波でゆっくり鑑賞できません。
出直しましょう。

一番 〜 七番流の舁き山笠は長いこと見ていません。
今年の追い山は三連休の真ん中で人出も多かろうかと。

この夏はもうひとつの一大イベント(高校野球)があるので大人しくしましょう。

スポンサーリンク