喫煙の迷惑行為にルール整備はまだまだ追いつきません


受動喫煙対策がやっと

改正健康増進法は2020年4月1日から全面施行されます。
抜本的な受動喫煙対策となるでしょうか。
既に今年2019年の7月1日から学校や病院など一部では施行されています。

良く行くショッピングモールのテナントにスターバックスコーヒーとタリーズコーヒーがあります。
私は後者には行きません。
平日行ってみるとスタバは混んでいるのにタリーズはガラガラです。
商品やサービスの違いが原因?
全面禁煙のスタバに対し分煙のタリーズ、私同様これが少なからず影響していると思われます。

あれ?タリーズの喫煙室のドアが開けっ放し。
よく見ると、9月1日から「全面禁煙」の表示があります(写真上)。
法改正を考慮しての事かと。
今後の客足に注目しましょう。

今は昔話、JRの喫煙車両での車内販売員の労働環境は酷いものでした。
やっと法整備が動き出している感じ。

迷惑な喫煙へのルールは

勤務時間中の喫煙を就業規則で禁止する話も珍しくありません。
同じ銘柄の吸い殻が同じような場所にポイ捨てしてあるのを見かけます。
自宅や駅などから吸い始めるのでそうなるのは容易に想像できます(写真下)。
迷惑行為には法令によるルールが必須でしょう。

一方、博多駅周辺など都心部は歩きタバコを禁止する条例があります。
条例を知らないのか、喫煙者を見かけることも少なくありません。
条例が無くてもモラルの問題?

それが格好悪いと思う社会にならないと本当の先進国にはなれません。
案外人に見られているんですよね。

スポンサーリンク

消費税アップを機にドラッグストアのドラモリとコスモスはどっちへ向かう?


ドラッグストアの全国レベルの話題はマツモトキヨシとココカラファインの経営統合の成り行きでしょうか。
縮小する市場を生き抜くには規模が必要?
残念ながら2社とも身近に店舗がないのでピンときません。

生活圏には九州が地元のドラッグストアがあり良く利用します。
似通ったドラッグストア モリとディスカウント ドラッグコスモスが至近距離に立地しておりどっちにしようか迷うことがあります。

端から見て大きな違いは支払い方法とポイントカードでしょうか。
知っている限りではドラモリはクレジットカードが使用でき、現金払い専用のポイントカードがあり、月末に行われる抽選会の抽選券が配布されます。
惹かれる人も多いはず。
一方、コスモスは現金のみでポイントカード類は一切ありません。

2019年10月からの消費税率アップへの取り組みが気になります。
消費者還元制度はキャッシュレス決済が条件になります。
先日、ドラモリで初めてクレカ払い(ポイント付与は税込額の1%)しました。
もちろん現金専用ポイントカード(税抜200円で2ポイント付与)は使えませんが、抽選券は頂きます。
多分、抽選結果はポケットティッシュ?
レジに新たな決済端末が設置されていることに気付きました。
まだ稼働していないようですがタッチ決済のマークが付いてたような。

以前、ドラモリにはVISA Touch端末がありました。
今の世界中で使えるVISAのタッチ決済とは別物です。
ドラモリを含めて使っている人を見たことはありません。
ニコスのSmartPlusをベースにした日本独自仕様のVISA Touchの認知度は残念な結果になりました。
今後は訪日客を取込む方向へ向かうならガラパゴス仕様より国際標準ですね。

「ドラッグストア モリ」全店で「ビザ タッチ」を採用(2006-11-29)

スポンサーリンク

ポケモン GOだって、とあるお昼休み


スマホゲームに全く興味ない自分にとって異様な光景が記憶にあります。
とある平日のお昼休みのこと。

いつもは弁当販売の特設売り場が並んでいます。
あれ!
20〜30人ほどのおじさま方が同じ格好で歩道のあちこちにいます。
手元にスマホ、一様にスマホ首は何だろ?
その中に同僚を見つけましたが、話しかける雰囲気ではありません。

後で聞いてみると、予想通りポケモンGOのゲームやってる最中だったようです。
その後は見かけないのでターゲットの出現時間や場所は固定してないのか。

自分でやろうと思わないのでそれ以上は・・・

スポンサーリンク

気分だけ小旅行中、遠出の予定がない10日連休(2019-05)


10日連休も中盤、令和最初の日です。
令和の初日の出が見れたところは少なかったもよう。

平成から令和へのテレビ特番もお腹いっぱい。
遠出の予定がないので、気分だけでもそのつもりにしたくやって来ました。
九州自動車道上りの基山PAは自動車道の外から訪れる人もたくさん。

上り線はまだ空いています。
連休終盤は混み合う見込みです。
上り線基山PAの裏手にはダチョウに似た?エミュー牧場があります。
お急ぎでない方は覗いてみて下さい。
ローソン前の基山町アンテナショップにはエミューを使った特産品があると思います。

スポンサーリンク

新しい生活にも見慣れた光景(2019-04)


昨日、新年度の初日は新元号の話題一色だったのではないでしょうか。
「令和」と決まりました。
地元の私大であった入学式にとっても新しい門出に相応しい話題となりました。

当方、昼前のその発表を気にかけながら引っ越し作業です。
これから4年間眺めるであろう窓の外には見慣れた看板が見えます。
ヤマダ電機、エディオン、ニトリ
全国どこでもありそうな光景ではなかろうかと思います。
実際、地元の店舗で購入してこちらの店舗から配達してもらったものもあります。
次に引き払うときは難題ですね。

これから何度も食する機会はあろうけど焼きそばが基本の「広島風」はまだまだかな。

スポンサーリンク