高校野球、佐賀三神地区一年生大会(2019-11)の鳥栖高を観戦


文化の日の振替休日(11/04)は絶好の野球日和となりました。
高校野球、 佐賀県東部の三神地区一年生大会の観戦にやって来た鳥栖市民球場です。
同球場には今シーズンまで広島東洋カープ監督を務めた緒方孝市さんの名が刻まれています。

彼の母校でもある鳥栖高校は第二試合。
同野球部の1年生が主役を務める姿を観るのは春の新入部員歓迎会以来です。
最終回の追い上げがあと一歩及ばず、残念な結果となりました。
さて、息子たちの代の3年前(2016年11月)の同大会はどうだったか。
当ブログと写真での記録を見返すと・・・
初回にデッドボールを左肘に受けながらも最後まで、結果は残念ながら敗戦でした。
整形外科で腕はギブス固定措置となり3日後の3位決定戦はコーチャーかと思っていたら何事もなかったように。

三神地区一年生大会(2016)始まる、鳥栖高校野球部

野球小僧はいつまでも

死球と三塁打〜三神地区一年生大会(2016)、鳥栖高校野球部

Flickrの写真共有をスマホで見やすく修正(2016-11)

子どもの数が右肩下がりで部員数減はほぼ共通の悩みのようです。
サッカー人気に加え、今年のラグビーの盛り上がりや来年の東京オリンピックの影響で選ばれるスポーツ種目も変化するかも。

スポンサーリンク

明日からの第101回全国高校野球選手権、落ち着いて観戦するため鳥栖の動画整理(2019-08)


いよいよ明日(8/6)から第101回全国高校野球選手権(夏の甲子園)が始まります。
お盆ウィークは遠出の予定もなくテレビ観戦となりそうです。

この週末はやり残した気がかりな作業を少し。
同選手権佐賀大会で撮った鳥栖高校動画の整理です。
公開済みも含めて以下に並べます。
あとひとつ校歌を聞きたかった。
佐賀北には(n-1)チームの思いを胸に初日の神村学園戦を楽しんで欲しいもの。


夏の高校野球佐賀大会(2019)2回戦(伊万里商業・実業vs鳥栖)、鳥栖高校校歌演奏(2019-07-07)


夏の高校野球佐賀大会(2019)3回戦(鳥栖vs佐賀農)・鳥栖高校校歌演奏(2019-07-14)


夏の高校野球佐賀大会(2019)準々決勝(唐津工業vs鳥栖)・鳥栖高校校歌演奏(2019-07-17)


夏の高校野球佐賀大会(2019)準決勝(鳥栖vs東明館)・鳥栖高校校歌演奏(2019-07-23)


夏の高校野球佐賀大会(2019)3回戦(鳥栖vs佐賀農業)、鳥栖の9回逆転劇(2019-07-14)


夏の高校野球佐賀大会(2019)準々決勝(唐津工業vs鳥栖)・鳥栖の全得点場面(2019-07-14)


夏の高校野球佐賀大会(2019)準決勝(鳥栖vs東明館)、延長10回鳥栖の勝ち越し(2019-07-23)


夏の高校野球佐賀大会(2019)決勝(佐賀北vs鳥栖)、鳥栖の得点場面(2019-07-25)

スポンサーリンク

第99回全国高校野球選手権佐賀大会・鳥栖高校/私的な忘れもの(2019-08)


更新:2019-08-20

第101回全国高校野球選手権大会がもうすぐ始まります。
地区予選を勝ち抜いた代表チームの後には敗れた(n-1)チームのドラマがあります。
3年生はその翌日には卒部して次の目標へ歩み出さなくてはなりません。

今年の佐賀大会の優勝は佐賀北高校。
準優勝は一昨年と同じ鳥栖高校でした。
またしても2年前の忘れものにもう少し・・・

私的に気になっている忘れものを届けようと思います。
鳥栖高校では8月に卒部した3年生を送り出すセレモニーを開催しています。
急遽、式典のオープニングムービーを制作する事になりました。
素材の準備やら時間的な制約を何とか乗り越えて本番前のリハーサルをクリアできました。
しかし、何としたことか本番では動画再生不能!

経験不足が答えになります(涙)。
動画サイトで公開する場合とは違います。
幻の拙作で第99回大会を懐かしんで下さい。


第99回全国高校野球選手権佐賀大会 鳥栖高校・最終回のドラマ

おかげさまで翌2018年(昨年)は滞りなくお役目を果たせました。
今年担当される方に引き継ぎましょう。


鳥栖高校の第100回全国高校野球選手権佐賀大会を振り返る

スポンサーリンク

第101回全国高校野球選手権佐賀大会、鳥栖高校野球部は2年ぶりの決勝戦でした(7/25)


令和初、2019年の選手権佐賀大会の決勝の日。
やはり決勝戦です。
平日にも関わらず沢山の来場。
両校全校応援で盛り上がります。

佐賀北
110 100 100 = 4 H13E0
010 000 000 = 1 H6E1
鳥栖

結果はご案内のように佐賀北の優勝となりました。
甲子園での活躍を期待します。

残念な結果となった鳥栖は今日から新チームとなります。
3年生は次の目標へ向けて踏み出します。
ふと、昨年一昨年の記憶を重ねてしまいました。

応援ありがとうございました。

スポンサーリンク

第101回全国高校野球選手権佐賀大会、2年ぶり決勝進出の鳥栖高校



(西日本新聞佐賀版7/24)

昨日(7/23)は2019年選手権佐賀大会の準決勝でした。
鳥栖は2年ぶり、佐賀北は5年ぶりの決勝進出です。

(延長10回表、鳥栖の攻撃)
8番木原、レフト前安打
9番堀江、送りバント
1番河本、三振(二走木原の三盗は新聞写真)
<2死三塁>
2番村山、センターオーバー適時打(三塁打)で勝ち越し決勝点

投げては寺澤投手の10回完投。

良い試合でした。
明日(7/25)の決勝が楽しみです。
鳥栖の3年生は決勝戦の結果(勝敗)が雲泥の差となることを知っています。
緊張するな、とは無理な注文。
全員野球で楽しんで貰いたいものです。

あと1回、みどりの森で校歌を聴きたい。

スポンサーリンク