新型コロナウイルスの影響で消費は低迷気味です。
昨年の消費税増税後のシナリオがあります。
6月までのキャッシュレス還元事業、そして東京オリンピックの後は追加のキャッシュレス還元策が用意されているというもの。

3月の今、市場は乱高下で先行き不透明感が増し、消費税の見直し話の真実味が高まります。

上向きかけたキャッシュレス化の流れはどうなるんだろうか。
こんなときこそ、現金の受け渡しやカードのやり取り無しの非接触決済を選びたくなります。
Suicaを筆頭にFeliCa仕様(Type F)の電子マネーは使える場所がほぼ国内のみですが第一優先で使っています。
今年は東京2020でNFC Pay(Type A/B)が爆発的に普及するはずだったのですけど。

スポンサーリンク

おすすめの記事