スポンサーリンク

地元の町はスポーツが盛んです。
野球の話では小さな町に4つの少年野球チームがあり、社会人のソフトボールチームも沢山あります。
地元中学野球部のOBも少なくありません。

とある現役野球部員の父兄のお一人、たまたま行っていたこの春の選抜高校野球・甲子園大会で閃いた。
「地区中体連で球場のスタンドを満員にできたら、子ども達の記憶に残る」はずと。

人集めもさる事ながら、スケジュールの予定と変更の周知はどうする?
不特定多数への連絡や問い合わせ対応はかなりの難題。
スマホが普及した今の時代だからこそできることもあります。
告知用のページを作ってみました。
PCはもちろん、ガラケーからのアクセスもOKです。
検索サイトGoogleへのインデックス登録完了しています(ヤフーも同社のデータを利用)。

「球場へ行こう!基山中野球部」はこちらから
ファイト!基山中野球部

7月の町の広報に広告を出します。

ぜひ球場へお越し下さい。

おすすめの記事