詐欺の類は世の中に溢れています。
昨日届いたのが詐欺のショートメッセージ。
心当たりがあると引っ掛かりそうな「宅配便の不在連絡票もどき」です。

ずっと在宅だったし、紙の不在連絡票もない。

大量にばらまいているので送信先名や送信元名はありません。
怪しげなURLが記してあります。
最近はSSL(https://〜)対応のアドレスも少なくないようです。

誘導したサイトでログインIDとパスワードを入力させるのでしょう。
ブログネタのためアクセスしてみます。
佐川急便のサイトに似せたページでした。
URL以外は偽サイトとは判別できそうにありません。
誘導ページ以外のタブ(ページ)をクリックすると本物の佐川急便サイトです。

ご丁寧に「佐川急便からショートメッセージを送ることはありません」と警告があります。

詐欺の実例を投稿する仕組みを消費者センター辺りが備えてくれたら便利かも。
電話番号から所有者も割り出せるだろうが、不正入手したものか?

スポンサーリンク

おすすめの記事