毎日続けるのは難しい

毎日の決めたルーティンを続ける事は難しいものです。
自身のバイタル記録や家計簿記入等を忘れることは珍しくありません。
タイミングを逸するとズルズルと三日坊主が常でした。
紙の媒体に書く行為からスマホアプリにデータ入力する作業に変わってから激変しました。
アプリのミッションクリアでポイントが貰えたりします。
ゲーム感覚?が継続するモチベーション維持に繋がる気がします。

スマホアプリは救世主

健康管理目的で使っているアプリが幾つかあります。

[iOSオリジナルのヘルスケア]_サードパーティー製アプリとの連携に必須。
[Health Mate]_スマートメーターBody+で計測した体重他のデータをWiFi又はBluetooth経由で取り込みます。
[dヘルスケア]_規定の歩数達成や体重記録等のミッションを達成するとdポイントが貰えます。歩数と体重は自動計測したデータを他のアプリ経由で連携するので手入力の必要はありません。有料会員向けミッションもありますがコスパはどうでしょう。
[わたしムーヴ]_多くのOMRON製機器のデータ連携ができます。同社製機器を所有していませんが、dヘルスケアと共に所属する健保組合の健康増進施策用に使っています。ミッションクリアするとdポイントが貰えます。
[Connect]_Bouetooth接続したスマートウオッチGarminから歩数や心拍数等を取得するものです。
[MyFitnessPal]_[Health Mate]から[Connect]へ体重データ連携のために必要です。
[Walkmeter]_ウオーキングなどには必携です。ログを正確に記録できます。
[楽天チェック]_対象の施設などへチェックインすると規定又は抽選で楽天ポイントが貰えます。

重複投入を避けるようにアプリのデータ連携が用意されています。
上手く連携できないこともあり、試行錯誤しながら手入力の必要も・・・

データソースは
{歩数データ、心拍数}_スマートウォッチGarminから[Connect]へ自動取込み
{体重データなど体組成データ}_スマートメーターBody+から[Health Mate]へ自動取込み
{血圧データ、心拍数}_測定値を[ヘルスケア]へ手入力 
です。
常に身に着けているGarminの歩数データを上手く連携できずiPhoneの歩数カウンターを使用しているアプリもあります。

スポンサーリンク

おすすめの記事