WordPressのプラグインBroken Link Checkerでサイト内に記述したリンクが切れてないか確認することができます。

いつ切れるか分からないリンク先です。
ツールを使わないとそれを知ることはまず無理。
逆にリンク切れの通知が頻発すると最近では外部リンクを付けないようになりました。

この数日、ブログ運営にとっては致命的な個別記事のパーマリンク変更をする必要に迫られたためBroken Link Checkerから警告が増えました。
ブログ内の別の投稿を参照しているためURLが存在しなくなったのです。
変更前後のURLに規則性があればプラグインSearch Regexを使えば一気に変更できるのですけど。
残念ながら規則性はありませんが、ともにサイト内のため変更前後の対応を知ることは可能です。
リンク切れURLを地道に修正します。

スポンサーリンク

おすすめの記事