シューティングスター、この夏ハウステンボスへ行くなら花火とこれ。
運河上に張られたワイヤロープを滑車の付いた装備で滑り降ります。
写真右手の櫓からスタートです。

2基の片方は調整が必要かな。
ゴールまでたどり着かずに、スタッフのレスキューを度々目にします。
まあ、それも楽しいかも。

お薦めは夜です。
地表に広がるイルミネーションの上を移動するのは思ったより楽しい。

HIS参入で随分変わったようです。
以前は一度行ったら・・・
代わり映えしないイメージがありました。

従来よりコスト意識が徹底されているのでしょう。
経営状況も明るいのでは?

次の次くらいにはスタッフの配置やゴミ箱の配置を増やすと、かのTDRに近付けるのでは。

PS.
今の時期の花火は毎日ではありません ^_^;

スポンサーリンク
おすすめの記事